セミナー

【会場参加】来春のパワハラ防止法施行に向けた準備はお済みですか?
パワハラ防止対策の総点検
-相談窓口の運用・規程整備・教育の進め方-

セミナーコード00437
状況受付中
日時2022年1月20日 13時30分~2022年1月20日 16時30分
開場時間13時00分
講師永原 大樹 社会保険労務士・中小企業診断士 社会保険労務士法人 名南経営
会場名南経営本社研修室4(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋34F )
概要 職場におけるパワー・ハラスメントの防止措置を企業に義務付ける労働施策総合推進法が成立し、企業においては相談体制の整備や、被害者に対する不利益な取り扱いの禁止等を求める措置を講じることが求められるようになります。中小企業では2022年4月から適用となり、法違反がある場合は企業名公表がされる可能性もあるため、速やかな対策検討が必要となります。
 今回のセミナーでは、「まだ十分対応できていない」「形式的な対策は講じているが実効性に不安がある」といったお悩みに対して、実務的な目線から来春までに取り組むべき対策について解説いたします。
カリキュラム1.2022年4月までに対応が求められるパワハラ防止措置とは 
2.相談窓口の運用と活用方法
3.ハラスメント防止のための啓発・教育の進め方
4.規程の整備とハラスメント対応マニュアルの作り方 
5.ハラスメントリスク分析サービスのご紹介   等
持ち物筆記用具
対象一般企業の経営者・経営幹部・総務人事等担当の皆様 ※社会保険労務士・税理士・などの士業の方、コンサルタントの方は参加できません。
受講料(MBC特別会員様)0円
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)0円
受講料(その他)0円
その他株式会社名南経営コンサルティング共催

□申込期限:2022年1月17日(月)18時まで
□受講形式:会場受講のみ ※配信はございません。
□申込後キャンセルをされる場合には、申込時に届いた参加証メールのキャンセルURLからお手続きいただくか、セミナー事務局へお電話をお願いします。無断キャンセルはご遠慮ください。

【新型コロナウイルス感染症予防措置について】
・セミナー受講中はマスクの着用をお願いします。
・発熱がある方のご参加をお断りさせていただきます。
・入室の際や、お手洗いから戻られる際には、必ず手洗い・アルコール消毒を行ってください。
・政府、自治体の要請によって、セミナーの中止や延期をさせていただく可能性があります。
お問い合わせ先社会保険労務士法人 名南経営
〒450-6334 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
TEL:052-589-2355【セミナー事務局】
個人情報保護方針https://www.roumu.co.jp/privacypolicy/